FC2ブログ














○名前探しの放課後○辻村深月○ 

名前探しの放課後(上)名前探しの放課後(上)
(2007/12/21)
辻村 深月

商品詳細を見る


名前探しの放課後(下)名前探しの放課後(下)
(2007/12/21)
辻村 深月

商品詳細を見る



大好きな作家さんの作品。
ネタバレに考慮してません。
特に、未読の方は絶対にこの先を読まないでね。

これは予備知識なしに、読んで欲しい作品です+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚
面白かった!!!面白かったよ!!!
上を読んでから、下を読むまでに少し間があいてしまったので下を読む時間が少々長くなりましたが…(思い出し思い出し読んでたから・笑)
一気に読んでしまった……。

相変わらず、彼女の作品はとても読みやすいです。
しかも主人公がかっこいいのが、いいね←でた。マンガ脳。

依田いつか。
彼が、このお話のメインとなり動く人物。

ある日突然、自分が3か月前にタイムスリップしてることに気付きます。
その理由は、はっきり覚えてる。自殺してしまう「誰か」を、止めること。

その誰かは、いったい誰なのか。

それがいつか自身にも、わからないの。

それでも、懸命に彼は動くんだ。その誰かを救うために。
確かにね。知ってて、死なれてしまうのも後味悪い。
止めれることなら、止めたい。

けど、なぜ彼はここまで必死になってるの?
読んでる途中で、不思議に思いはじめますが(笑)ま、深く考えずに素直に読み進めましょうね。

私が気になったのは、あすな(いつかに協力するクラスメイト)は、なぜ夜の池が暗い。冷たい。出口がないと知っているのか。

腕時計。

河野の従兄弟って?

ふと引っかかるんだけど、お話のほうもどんどん佳境に入るため
あー、もういいや!先が気になる!ってことで、ページをめくってました。


結果、いつかは誰かを救えたのか……救えなかったのか。


最後の最後まで、気が抜けません。
大事な人を失うことの辛さ。それが、さくさくと。そしてしみじみと書かれてます。
大事ではなかった人が、大事になる。かかわりが生まれることで、人生って豊かになるんだよね。
友達って、大事なんだよね。

ひとりでは成しえなかったことが、数人集まれば可能になる。

一人の人間を救うことに必死になってる彼らが、かっこよく見えました。


最後の最後。エピローグでは、懐かしい感情が……。
もー、立派になっちゃって!彼らに再会できたことが、とても嬉しかった。

もっかいメジャースプーンよもーっと。
スポンサーサイト




[2008/08/07 23:16] 読書感想文 | TB(1) | CM(2)

おー読み終わった!?
ねっ!?面白かったでしょ?

辻村さんって、ちゃんとした文章の本をたくさん読んだヒトって感じがする。

若いのに文章が正しいもん。

そうそう、ラストがねーニヤリ

うんうん、メジャースプーンだよね。
メジャーから放課後までの話しはないのかな?

只今夫、夏休み中につき読書は中断中・・・
「冷たい校舎~」が私を呼んでるぅ~



[2008/08/08 22:05] りせん [ 編集 ]

面白かったよ。

v-22 りせんしゃん
久しぶりに、オチで鳥肌たったe-415
もー、いいね。お友達って。
後になって、伏線探しながら読み返すのが楽しかったi-236

メジャースプーン、読みなおしたい~。
お!冷たい校舎、きた?
子どもたちは~も、ぜひ読んでね(笑)

私、今、ジーンワルツ読んでるe-282涼しいから、読書がはかどるよ~。

[2008/08/09 22:54] momota [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momopuripo.blog86.fc2.com/tb.php/494-8b703540


名前探しの放課後 辻村深月

不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から戻された依田いつかは、 誰かの事件を止めるため、同級生の坂崎あすならと動きはじめる。 刹那的...
[2010/04/08 11:34] URL 粋な提案